MIX88 について

※リンクはTOPのURLでお願い致します >> http://mix88.seesaa.net/

MIX88とは、ローランドのDTM音源である SC-88Pro 用の音色エディタです。

DTMにとって、一番難解な部類であり、しかし、微妙なオリジナリティを出す為に
不可欠であるシステム・エクスクルーシブ・データの操作を視覚的にとらえ、
簡単に操作できるようにと・・・作成したWindows用プログラムです。るんるん

→続きを読む


タグ:MIX88
posted by prismy at 09:18 | Comment(5) | TrackBack(1) | MIX88

MIX88 のダウンロード

懐かしの・・
というか、時々、今でも作者は使っておりまするexclamation

ご利用環境:Windows95/98/NT/2000/XP
早い話がWindows用です。
当時のままのオリジナル・セットアップ用プログラムです。

無料 MIX88のダウンロードはこちら 無料
    (ウイルスチェック済) Version 2.000 R2

ご注意:
 ヘルプファイルに記載されているメールアドレス等は古いものです。
 もし、何かありましたらお気軽にコメントしてください。
 
タグ:MIX88
posted by prismy at 09:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | MIX88

MIX88 動作環境

MIX88 動作環境

以下、ヘルプファイルから抜粋:(当時のものなので、少々古いです)

●作者はAT互換機 / Windows98/95/NT4.0(SP5)で動作を確認しています。
●Win95/NTの場合はインターネットエクスプローラー4.0以上を導入することを推奨します。
●当然のことながら、各社の外部MIDIインターフェースはもちろんのこと、それに対応したMIDIデバイスドライバなどが必要になります。
MIX88対応音源:SC-88Pro / VL / ST または100%完全互換音源モジュール。テスターの方からはRS-232C経由でも動作しているとの報告がありますので、特記事項はありませんが、Windowsが快適に動く環境が必要です。ディスプレイは 800*600以上(快適に動作させる為には1024*768以上)の解像度が必要です。

●MIX88使用時はSC-88シリーズ音源側のALLボタン点灯時のSC-55MAPボタンやSC-88ボタンを消灯させておいてください。
●他社GS音源について
MIX88は、SC-88シリーズばかりではなく、下位互換であるGS音源にも対応しますがSC-88で拡張されたパラメタを多く含んでいますので、SC-88シリーズ以外のGS音源を対象として操作するには、各パラメタが有効かどうか、また、その有効範囲などにもご注意ください。SC-88シリーズ以外の他社GS音源でのデータの受信はサポートしていません。
タグ:MIX88
posted by prismy at 08:28 | Comment(2) | TrackBack(0) | MIX88
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。